校長あいさつ

                                                                                                      令和3年度のスタートにあたって 校長あいさつ

 

 今年度も西牛谷小学校の約束,「はあと」を継続してがんばりましょう。
 一つ目の「は」は,話をよく聞く子になりましょう。二つ目の「あ」は,あいさつが元気よくできる子になりましょう。三つ目の「と」は,とき(時間)を守って生活するようにしましょう。今年度は,「あ」については,安全にも心がけていきましょう。学校に来るとき,学校から帰るときには,交通ルールや登下校の約束を守って,交通安全に注意しましょう。学校から帰ったあとの生活でも,道路の歩き方や自転車の乗り方など交通安全には十分に気を付けてください。

 また,学校の中にも,安全に楽しく生活できるようにきまりや約束があります。例えば,「廊下の歩き方」「校庭の遊具の使い方」などは,けがや事故を防止するためのものです。一人ひとりが,安全を守ることを考えて行動することが大切です。これから遠足や校外学習,修学旅行などが行われます。はあとの「あ」は,学校にいるときだけでなく,学校の外でも,常に「あいさつ」と「安全」を意識して行動していくことを期待しています。

 皆さんの笑顔をいっぱいにするために,先生たちは全員,やる気まんまんです。みんなで力を合わせて,もっともっとすばらしい西牛谷小学校をつくっていきましょう。

 最後に,未だに新型コロナウイルス感染症が収束しない状況にあります。感染症は目には見えないウイルスです。不安や恐れを感じることもあるでしょうが,大切なことは,私たち一人ひとりがお互いを思いやるこころ・気持ちであり,互いを支えあって生活することです。西牛谷小学校の児童全員が心を一つにし,新型コロナウイルス感染症に立ち向かって行きましょう。マスクの着用,うがい・手洗いの徹底を継続してお願いします。                                

校長 太田 一茂